ドラマ「紳士の品格」第3話 あらすじ&感想(ドジンの二面性がかっこいい)

ドラマ「紳士の品格」 第3話 あらすじ

片思いがバレないように、テサンの前で、ドジンにウソの告白をしたイスは、バツが悪く、ドジンと顔をあわせるどころが、電話にさえ出ることができない。内幕を知っているドジンは、そんなイスが気になり、家を訪ねる。

一方、テサンとユンが所属する草野球チームが、地方で試合をすることに。審判をつとめるイスは、ユンの車で球場に向かうはずだったが、当日、迎えにきたのは、なぜかドジンだった。

球場へ車を走らせているドジンに、ジョンロクから緊急の呼び出しが入る。目的地とは全く別の場所で車を停めたドジンは、ここからはバスで行ってくれとイスに告げ、どこかへ行ってしまう。

困ったイスは、ドジンの車を自ら運転し、野球場へ。自分を途中で放り出した罰として、ドジンが何よりも大切にしている車に、あるイタズラをする。

自分の車を取り返すため、球場にやってきたドジン。負けじとイスにイタズラの倍返しをする。会えば減らず口の叩き合いばかりしているイスとドジンだが、ソウルまでの帰り道、ほんの少しだけ本音で語り合い・・・。

季節が変わり、イスとドジンが最初に出会った春がまた巡ってくる。イスは、セラにすすめられ、お見合いをすることになるが、そこで思わぬ展開に。

ドラマ「紳士の品格」31日間無料視聴はこちら

「紳士の品格」第3話 感想(ドジンの二面性がカッコいい)

バレンタインデー当日、イスの(ウソの)告白を受けて、「俺がこれを受け取るからには、2人で幸せにならないと」なんてしれっと言ったり、事あるごとにイスの弱みにつけこんで会う口実を作ったり、イスに気があるのに、夜は別の女と過ごすのね、ドジンあなたって人は。

不惑の年にして、心の向く先と、体の向く先は未だ一致せず。隣には裸の女が寝てるのに、起きてすぐに思い出すのは、イスからの(あくまでもウソの)告白ですか。。

さらには、建築雑誌のインタビューで「1人の女性を一生愛し続ける自信がなく、稼いだカネを妻や子供に使わせたくない」ことを堂々と公言。なにか、過去にツラいことでもありました? すっごいフラれ方をしたとか。

このドジンのキャラが、これからどのように変わっていくのか、変わらないのか。

少し余談ですが、ドジンのこの「1人の女性を一生愛し続ける云々」というシーン、チャン・ドンゴンの妻のコ・ソヨンは「ラブシーンよりも何よりも、見ていて一番腹立たしかった」と、後でテレビで語っていました。
チャン・ドンゴン、さすが実力派です。ドラマの中のキャラなのに、妻を怒らせるその演技力。

と、それはさておき、
それでも、やっぱりカッコいいキムドジン。

ウソの告白をしたイスをこれでもかとからかいながら、なぜ訪ねてきたのかというイスに、心配だったから、とさらっと言えるさりげないやさしさ。

何度かけても電話に出ないイスに、「今後も電話は無視?」と尋ねて「(これからも)かけるの?」とつれない言葉が返ってくると、「出たくない?」と、ややトーンダウンするも、「出るんだ」と、すぐに自分の気持ちを立て直すことができる大人の態度。

両極端の2面性をうまく使いこなせる人は、やっぱり、いつの時代もカッコいい。

かなり前のBMWの広告にもありました。
「人生に多くのことを求める人へ BMW」とのタイトルで、
二面性を持つカッコいい大人が乗る車的なキャッチコピーが。

改めて、読み返すと、これはキム・ドジンのことなのでは!?と。
せっかくなので、ちょっと長いですが、載せてみます。


大人の哲学を持ち  but,    子供のような純粋さを持つ人

主流なのに     but,    心は反主流である人
スーツを着こなすが but,    ジーンズもはきこなす人
寡黙ではあるが   but,    説得力のある人
人生も語れるが   but,    ジョークもうまい人
有意義も好きだが  but,    無意味なことも好きな人
後部座席にも座るが but,    ステアリングも握る人
ワインにも詳しいが but,    恐竜にも詳しい人
常識は持っているが but,    決して縛られない人
ITには強いが    but,    手紙は万年筆で書く人
家庭を愛しているが but,    時には家庭も忘れられる人
孤独も好きだが   but,    社交も上手な人

           -人生に多くのことを求める人へ BMW-

 

ああ、なんど読んでも、素敵なキャッチコピー。
本当は、さらに素敵な言葉がこの後も続きます。

キム・ドジンのキャラとかぶるような・・・。一部該当外もありますが。
今後、さらに該当者になるのでしょうか?

ドラマ「紳士の品格」31日間無料視聴はこちら

ドラマ「紳士の品格」で覚える韓国語 第3話の名ゼリフ

イスのお見合いの場に突然やってきたドジンは、イスに向かって・・・

ドジン: 짝사랑을 시작해 보려구요, 댁을
     チャクサランル シジャッケボリョグヨ テグル
     片思いを始めようかと、そちらに。

イス : 어느 댁을,   저요?
        オヌテグ,  チョヨ?
        そちらって、わたしのこと?

ドジン: 사양은 안 하는 걸로.
     サヤンウン アナヌンゴ
     遠慮はしないということで

ドラマ「紳士の品格」31日間無料視聴はこちら

 

関連記事

ドラマ「紳士の品格」第6話 あらすじ&感想(ドジンに学ぶセルフイメージの高め方)

ドラマ「紳士の品格」第4話 あらすじ&感想(韓国の友情関係&ソウルの住宅事情)

ドラマ「紳士の品格」第5話あらすじ&感想(強い人ほどやさしい ドジンの人生哲学、...

ドラマ「紳士の品格」第7話 あらすじ&感想(エネルギーバンパイアにはご用心)

韓国ドラマ「紳士の品格」 第1話 あらすじ&感想(ちょっぴり運命学の話し+理想...

ドラマ「紳士の品格」 第2話 あらすじ&感想(まだ2話目なのになかなか深くて面白...