【iKON TV】1話・2話 B.I あらすじ&ロケ地

ついに!とうとう!いよいよ!始まりましたね〜「iKON TV」

デビュー以来、ず〜〜〜〜〜〜っと待ち続けていましたよ!この日が来るのを。

だって、YGといえば、
「BIGBANG TV」、「2NE1 TV」、「 WINNER TV」、番外編の「GD TV」などなど、デビューすれば、必ず専門リアリティ番組を持たせてもらっていたのに、なぜかiKONが音沙汰なし。

まあ、デビュー前に「WIN」と「 MIX&MACH」やったからなあ・・・と、半ば諦めていましたが、ついについに!スタートしました〜

その名も「自主制作 iKON TV」

番組の企画から出演まですべてメンバーが行なうというiKONづくしのコンセプトらしい。

1話では、さっそく二人一組(ハンビンだけ一人)になって、行きたいところでやりたいことをやっていました。

【iKON TV】1話・2話 リーダーB.I の登山編

ハンビンはソウル北方にそびえる北漢山(プッカンサン)の登山に出発。

このお方、またしても単独行動です。「MIX&MACH」の大阪ファンミの時も、みんなユニバーサルスタジオとか海遊館で遊んでいる中、ハンビンは一人天王寺動物園に行っていましたよね。

北漢山って確か、登山口がいくつもあるのですが、今回ハンビンが出発地点に選んだのは「北漢山城探訪支援センター」前。しかも一番難易度の高いコースをチョイス。

「お金も山も簡単に稼いだり登ったりするのは好きじゃないんです」

だって。

さすがですね。

で、でも・・これどう見ても、ピクニック感覚ゼロの本格登山。
てか、もうこれはロッククライミングの域ですよね・・・

途中、休憩するハンビンは、水分補給するためにきゅうりを丸ごと一本かじりながら、木に背中を押し当てて、セルフマッサージ。
やることが完全アジョシ・・

途中で、シナリオ作家さんがダウンしそうになるも、なんとかスタッフとみんなで山頂に到着。で、いきなり瞑想。

 

下山する途中に、国寧寺(クンニョンサ)という山寺に立ち寄り、参拝しました。
ハンビンは、「ゴムチュルタリギ(RUBBER BAND)」を発表する1週間前にもここにきて、お参りをしたのだとか。

で、今回は何をお願いしたかというと・・・

「素朴な願い事ですよ。幸せになれますようにって。あと、僕の人生最後の目標である

第3の目が必ず開眼しますように、と」。

「人の脳の中心に松果体というところがあって、そこが開くと第3の目が開眼するっていわれているんです」と、いたって真剣に説明するハンビンですが、スタッフにはなぜか笑われています笑

 

【iKON TV】B.Iがスタッフに明かした本音

「スタッフの皆さん、今日は大変だったので、温かいペクスク(鶏の水だき)をご馳走します」とハンビン。

一行は、北漢山の麓に位置する食堂「北漢山孝子ガーデン(プッカンサンヒョジャがドゥン)」へ。

韓国では、登山の後に、「お疲れさま〜、乾杯〜!」という感じで、お酒を飲む人多いですね。例に漏れず、ハンビンとスタッフも。

自分のカバンからおもむろに、イスルトクトクのパイナップル味(低アルコールのカクテル焼酎)を取り出すハンビン。

「メンバーと会食の時もお酒を飲まないの?」というスタッフの質問に、

「普段は飲まないけど、気分が良くて今日は飲もう!って決めた日は、自分でイスルトクトクを準備して、ジュネが焼酎3本飲んでる間に、1缶を空ける程度」

って、自分で用意していくんだ、イスルトクトク笑

確かに、韓国の一般的なレストランには焼酎かビールは置いてあるけど、低アルコールドリンクはないですもんね。

「でも、今日は気分がいいので」とクイクイお酒を飲むハンビン。

そしてだんだん酔っていき、いつしかスタッフと本音トーク。

最後はハンビンの独演会状態です。

 

「幼い頃からサバイバル(番組に出演)してきたので、その頃の方がメンタルは強かったですね。18歳、19歳の頃の方が」

「前は毒気を帯びた目をしていました。「WIN」「MIX&MATCH」に出演してた頃は、ギラギラしていて、ものすごく生意気だったと思います。取向狙撃(MY TYPE)が売れて、デビュー時から注目されたりしたので、不躾な態度を取ったりもしていました」

「でも、時間が経つにつれて、だいぶ柔らかくなったと思います。(心は)固かったら折れてしまいます。悲しい目をするようになったでしょ? 柔らかくなったんです。こうやって生きていく方がいいです。この方が楽です・・・・」

そして、人生の目標についてまで語り出すハンビン・・・・

人生の目標が4つほどあるんです」

「第3の目を開眼させること、自分の家を持つこと、世界旅行、これはちょっと雲をつかむような話しですが、ビルボードのヒットチャートランキングに名前が載ること」

静かなBGMが流れる中、ここまでいい話しがずっと続いていたのに、いきなり

「あと、キムジウォンさんに会うこと」

テロップには「キムジウォン=BOBBYではないので注意」の文字

相続者たち」や「太陽の末裔 Love Under The Sun」に出演していたこのきれいな女優さんですね。以前もどこかの番組に出演した時に、彼女はミューズだって言っていましたね。

何はともあれ・・・・

2013年の「WIN」からかれこれ5年。「MIX&MATCH」、「SHOW ME THE MONEY3」、韓国デビュー、日本デビュー、ドームツアー、もういろんなことがありすぎた5年間。

「18歳、19歳の頃の方が・・・」と語っていましたが、韓国は数え年なので、日本の歳でいうところの17歳、18歳。いやいや「WIN」の時に、Bチームメンバーがサプライズでお誕生日を祝っていたので、16歳の時からサバイバルをしてきたのですね。

ほんと、すごい人。

iKONのリーダーとして、これからも頑張ってください。

そして、5つの夢、全部叶えてほしいものです。

 

【iKON TV】1話・2話でハンビンが訪れたスポットまとめ

●国寧寺 ハングル:국녕사    読み方:クンニョンサ
(※ゴムチュルタリギ(RUBBER BAND)発表1週間前にも参拝したお寺)

住所:京畿道高陽市徳陽区西大門キル268(경기 고양시 덕양구 대서문길 268)

 

 

●北漢山孝子ガーデン ハングル:북한산효자가든 読み方:プッカンサンヒョジャがドゥン(※イスルトクトクを飲みながら、本音トークした食堂)

住所:京畿道高陽市徳陽区北漢山路364−27(경기 고양시 덕양구 북한산로 364-27)

最後は、スタッフが払うというのを押しのけて、自腹切ってましたね。

ちなみにハンビンが持ち込みしていた이슬톡톡(イスルトクトク)は、コンビニやスーパーで購入可能。アルコール3%の女性に人気のカクテル焼酎です

関連記事

iKONのリーダーB.Iの15歳年下の妹が久々にテレビ登場!